Help

シルクフォーチュン(1回東京8日 11R 第32回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

  • 2
  • 157

Photos: シルクフォーチュン(1回東京8日 11R 第32回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

Photos: ワンダーアキュート(1回東京8日 11R 第32回 フェブラリーステークス(GI)出走馬) Photos: ハッピースプリント(1回東京8日 11R 第32回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

撮影場所:東京競馬場(東京都府中市日吉町1番1号)

撮影日時:2015年(平成27年)2月22日(日)午後3時07分頃

撮影地の天気:曇

使用カメラ:Sony Cyber-shot DSC-HX60V

その他:この馬の父は2002年(平成14年)の大井の第4回ジャパンダータダービー(G?)、盛岡の第17回ダービーグランプリ(G?)、大井の第48回東京大賞典(G?)、2003年(平成15年)の府中の第20回フェブラリーステークス(G?)とダートG?を4勝したゴールドアリュール、母は競走馬時代は43戦3勝のシルクエスペランサ、父方祖父(父の父)は米国競馬で活躍し種牡馬時代は日本で繋養され2002年(平成14年)に死亡のため種牡馬登録を抹消されたサンデーサイレンス、父方祖母(父の母)はニキーヤ、母方祖父(母の父)はアルワウーシュ、母方祖母(母の母)はモニカーフェーである。主な勝鞍は2011年(平成23年)の淀の第16回プロキオンステークス(G?)、2012年(平成24年)の府中の第26回根岸ステークス(G?)と中山の第5回カペラステークス(G?)である。この競走(第32回フェブラリーステークス(G?))の15着を最後に現役を引退(2月26日(木)付けで競走馬登録抹消、引退式は無し)し、現在は北海道苫小牧市のノーザンホースパークで乗馬として活躍中。
[http://blogs.yahoo.co.jp/deep_takeshi0209/54773197.html]

Albums: Public

Favorite (2)

2 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.